接し方はとても大切 | キャバクラの仕事で、貧乏から瞬時に脱出できる!?
menu

接し方はとても大切

白い服を着ている女性

いろんなお客さんから指名を取っている人というのは、もちろんそのためにいろんな努力をしています。
だから今回はまったくの初心者である人が、お客さんに好かれるようになるための方法について紹介していきましょう。

まず絶対に意識してもらいたいのが、お客さんとベタベタすることです。
普通は接客といったら、丁寧な言葉遣いで話すだけを想像しますよね。
もちろん丁寧に敬語を使ってお客さんと接することはすごく大切なことですが、それだけでは普通すぎます。
ここではお客さんの会話に付き合ってあげるということになりますので、一般的な接客業と同じように考えていてはいけません。
お客さんから好かれたいと思っているなら、絶対にメロメロな状態にさせなければダメです。
つまりそのためには、お客さんとベタついてしまうことも考える必要があります。
ベタベタするといわれてもあまりピンと来ないかもしれませんが、わかりやすくいうなら想いを寄せている人と話すような感覚で接することを意識してみてください。
また言葉に気をつけるだけではなく、お客さんにできるだけ近づいてボディタッチをさりげなくしたり、上目遣いでお客さんの顔を眺めてあげるといったこともしてあげるといいでしょう。

そして一番重要になってくるのは、もちろん会話の内容についてです。
お客さんにとって楽しいと思えないと意味がありませんので、絶対に自分だけが楽しい会話を繰り広げるようなことがないようにしてください。
常にお客さんが好きな会話だけをすることで、お客さんは最後まで楽しくあなたとコミュニケーションが取れます。